悩みはここで解消させましょう!

恋愛と人間関係の問題解決

お悩み系 コミュニケーション能力

アダルトチルドレン癒しと回復

投稿日:

癒しと回復のポイント?

効果的な方法として
リプロセスリトリートというワークです。

リプロセスリトリートは
クライアントに試した中で
効果のあったものだけを集めて、実践的に作り上げた
癒しの手法。

アダルトチルドレンの癒しには、
この手法は非常に有効な方法の一つ。

アダルトチルドレンの回復と癒しのための
リプロセスリトリートは、
以下の8つの過程から成り立っています。

【リプロセスリトリート 8ステップ】

1.安全性の確保
2.問題の認識
3.トラウマ(心の傷)の表現
4.トラウマの再現
5.トラウマのやりなおし
6.アファメーション
7.行動と思考の健全化
8.人間関係の健全化

8つのステップを骨組みに
以下の手法を取り入れながら
ワークを行います。

●リチュアル

リチュアルとは、セレモニー、儀式という意味です。
リチュアルは、過去にうけた心の傷を捨て去り、
癒していく作業の象徴や比喩としておこうなうものです。
自分の癒しへの決意を新たにしたり、
自分の問題に決着をつける儀式として行います。

●ジャーナリング

自分が過去に受けた心の傷について、回想して書き出したり、
出さない手紙を自分や傷を与えた人に対して書くことです。
心の傷に対する認識ができたり、書くこと自体が癒しにつながります。

●アートセラピー

言葉では表現できない自分自身の問題や心の傷を
絵や粘土、コラージュなどで表現します。
左脳だけではなく、右脳を使って、
無意識に沈んでいるものを、意識できる形にする役割があります。
心の傷を外に表現すること自体が癒しのプロセスとなります。

●ボディセラピー

心の傷は無意識にからだのあちこちに溜まっていくので
からだを動かすことによって、外に解放します。
自分の心とからだの結びつきを認知します。

●イメージセラピー

目を閉じて、心の傷をイメージで思い浮かべたり、
心の傷が癒されている過程を、誘導にしたがってイメージします。
インナーチャイルドセラピー(内なる子どもの心の癒し)もこれに入ります。

●メディテーション

からだや自分の心の奥から聞こえるメッセージに耳を傾けます。
アダルトチルドレンは、反応的に行動したり、
あれこれ心配して心が休まらない傾向があるため
静かにゆっくりと呼吸に注目しながら行う瞑想は役立ちます。

●話し合い

自分の心の傷となった体験を、同じような体験をもつ人の輪のなかで話し
わかちあいます。今まで誰にも話せなかったことを、
批評や判断をされない安全な場所で話すことは、心の重荷を軽くします。

●リプロセス

イメージワークや、サイコドラマ(役割を演じる心理劇)を使った体験的なワークで
自分の過去の傷となる経験を再現して、傷を洗い流し、
さらには、こうあってほしかったという場面や人間関係を設定して、人生のやり直しをし、
演じることで、受け入れられる感覚を体にインプットして、
自分の望む人間関係を構築する礎を築きます。

●アファメーション

自分を肯定し、いたわり、元気付ける言葉や、
自分の成長をサポートするいろいろな活動のことです。

自分を世話する方法や、こうなりたい自分に近づく方法なども学びます。
なんども繰り返しおこなうことで、古い害のある、
否定的な思考や行動を、肯定的なものに変えていきます。

アメリカだけではなく多くの日本の方も、これらの癒しのプログラムに参加し、
アダルトチルドレンの生きづらさや問題から回復をしていきましたとさ。

西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット

-お悩み系, コミュニケーション能力
-, , , ,

Copyright© 恋愛と人間関係の問題解決 , 2018 All Rights Reserved.